料金表

小関司法書士事務所事務所の報酬(すべて税別)は以下のとおりです。

基本報酬については、分割支払い可能です。

過払い金の成功報酬及び訴訟になった場合の費用は、回収した過払い金から清算させて頂きますので前もってお支払いただく必要はありません。

無料相談    お問合せメール
債務整理の料金表トップに戻る

任意整理

基本報酬 

1社 

 5万円 

2社 

 8万円 

3社 

10万円 

4社以上 

 3万円×債権者数 

減額報酬 

無し 


債務整理の料金表トップに戻る

過払い金返還請求

基本報酬 

1社につき 5,000円

※完済した業者に対して請求する場合のみ必要となります。任意整理
・自己破産・個人再生の手続き内で請求する場合は不要です。

成功報酬 

回収金額×15%

過払い訴訟 

被告業者1社の場合: 5万円

被告業者2社の場合: 8万円

被告業者3社の場合:10万円

被告業者4社以上の場合:1社につき3万円 

※その他、裁判所に提出する印紙・切手代がかかります。 

無料相談    お問合せメール

債務整理の料金表トップに戻る 

自己破産

(同時廃止の場合)




基本報酬

債権者1〜5件まで  20万 円

以降債権者1件につき2,000円を加算

 

例)債権者11件の場合

200,000+(6件x2,000)

= 212,000円(税別)

資力基準(収入・生活状況等により算定)を満たす方は、法テラス援助の利用により支払い総額101,000円で、月々5,000円〜10,000円の分割支払いとなります。 

自己破産申立時の諸費用
(予納金、印紙・切手代) 

約15,000〜20,000円 

(※)管財人が選任された場合は、上記費用の他、別途管財人報酬が必要になります。


(法テラスを利用できる例、東京23区にお住まいの場合)

単身者が賃貸にお住まいで月収手取額が253,200円以下
3人家族で賃貸にお住まいで家族全員の月収手取合計額が384,200円以下



債務整理の料金表トップに戻る

個人再生




基本報酬

債権者1〜5件まで  27万円

以降債権者1件につき4,000円を加算


例)債権者11件の場合

270,000+(6件x4,000)

= 294,000円(税別)

(住宅ローン特則ありの場合)

上記の基本報酬に5万円を加算 

個人再生申立時の諸費用
(予納金、印紙・切手代) 

約18万〜28万円程必要となります。
(※再生委員が選任される場合) 

無料相談    お問合せメール
債務整理の料金表トップに戻る

内容証明

上記債務整理手続に関わる内容証明(時効中断、時効援用等)の作成・送付 

1通 : 5,000円(実費分は別途)