株式会社武富士 会社更生手続開始申立 過払い金は・・・

10月6日、株式会社武富士の会社更生手続開始の申立に関する債権者説明会に出席してまいりました。

現在係争中の全ての裁判(過払い請求訴訟)は中断となり、裁判(調停上)での決定(判決・和解)が既になされていても、過払金が未払いである場合は、全て更正債権、というものになります。 この場合、後ほど武富士へ【更正債権届出書】、というものを提出します。 全過払債権届出書の内容(金額)を確認した後、裁判所の手続を通じて一定の支払割合で、各過払債権者へ過払金の返還がなされます。つまり、各過払債権者の請求額に対して、一律何パーセント(割)のみが返還される、ということになります。 返還される割合がどうなるのか、というのは全く分からないのですが、過去同様のケースの場合、クレディア(40%)、アエル(5%)、ロプロ(3%)と、結果はさまざまです。

平成22年10月7日時点(下記期間は目安です)

 

@武富士から【更正債権届出書】を送ってもらう。

      ⇒ 平成22年10月〜平成23年2月

    

A記入済みの【更正債権届出書】を武富士へ返送

      ⇒ 平成22年11月〜平成23年2月か3月         

   

B武富士からの返還金額確定 

      ⇒(未定)おそらく平成23年末以降

C武富士からの実際の返還  

      ⇒(未定)