本人訴訟支援の流れ

@必要な資料を提出していただき、メール、電話、面談、Skype等で相談をお受けします。

down.png

A依頼内容に基づき訴状を作成し、裁判所に提出します。

down.png

B1回期日の時間、法廷が決まります。(概ね、訴状提出から1ヶ月前後)

down.png

C1回期日当日、30分から1時間程前に裁判所で待ち合わせをして、その日の打ち合わせをします。

down.png

D1回期日開廷、ご本人は原告席に着き、当職は傍聴席にてメモを取ります。相手方欠席の場合は通常23分で終わります。相手方が出席した場合はもう少し長くなります。

down.png

Eお互いの言い分や主張で争いがあると、その事に関して次の期日の約1週間前までにさらに主張立証します。

down.png

F期日を重ねた後、通常、和解または判決で訴訟は終了します。

訴訟一般トップに戻る
無料相談    お問合せメール